全福センター
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

補助券の種類と補助の内容

会員本人と同居のご家族が利用できます(脱会後は利用不可)。
Ⓐ事業所を通して全会員にハピネスセンターからお送りするもの
毎年4月中旬、事業所にまとめて送付します。年度途中の新規入会者の方には、会員証と共にお届けします。
補助券の種類 補助金額と利用限度枚数 利用できる施設等
指定施設利用補助200円券 1枚につき1人200円
年間(4~3月)12枚
小坂田公園
(ゴーカート、パターゴルフ、マレットゴルフ)
ヘルスパ塩尻
(風呂、屋内プール、ジム、体育館)
【入浴施設】
塩嶺ひまわりの湯、スカイランドきよみず、瑞祥松本、林檎の湯屋おぶ~、かやぶきの館、たつのパークホテル、みはらしの湯、ながたの湯、ファインビュー室山、片倉館、すわっこランド、ロマネット
《在会5年記念》指定施設利用補助200円券
㊟対象者(※)のみ
1枚につき1人200円
年間(4~3月)12枚
伊那みはらしいちご園
【映画館】
東座、アイシティシネマ、岡谷スカラ座
博物館等無料入館券 1枚につき5名まで入館無料
年間(4~3月)2枚
塩尻短歌館、自然博物館(小坂田公園内)、本洗馬歴史の里資料館、平出博物館、贄川関所、木曽漆器館、中村邸[以上塩尻市]
朝日美術館・朝日村歴史民俗資料館[朝日村]
(※)平成30度の在会 5 年記念対象者:入会日が平成24年 4 月 1 日~平成25年 3 月31日の会員
Ⓑ事務局窓口で発行するもの
会員証を持参し、事務局窓口へお越しください(会員証をお持ちいただければ、代理人の受領も可能です)。
※窓口へ来られない方には事業所宛に送付します。「各種補助券申込書」にてFaxでお申し込みください。(申込受付後10日以内にお届け/電話での申込は不可)
補助券の種類 補助金額と利用限度枚数 利用できる施設等
指定施設利用補助500円券 1枚につき1人500円
年間(4~3月)5枚
・信州農業公園チロルの森[入場料]
・ミュージアム鉱研 地球の宝石箱[入館料]
・あさひプライムスキー場[リフト料金・キッズパーク入場料
(補助額は入場料の額)]
レザンホール利用補助券 1枚につき1人1,000円
年間(4~3月)5枚
レザンホール主催事業のチケット購入
※レザンホールで購入する場合のみ
※1,000円未満のチケットは対象外
東京ディズニーリゾート・コーポレートプログラム利用券(※) 1枚につき1人1,000円
年間(4~3月)5枚
東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのパークチケット(パスポート)購入
(※)旅行会社やコンビニエンスストア等で発行された「観光券」「予約券」と一緒に入園当日にパークのチケットブースに持参すると、補助金額分が返金されます。
Ⓒハピネスセンターだよりで発行するもの
期間限定の各補助券を入れた「ハピネスセンターだより」を発行し、事業所に送付します。
ハピネスセンターが指定する店舗(ハピネスの会員事業所)で会員一人につき各券1枚利用できます
補助券の種類 発行日 ※予定 補助金額
ご当地グルメ券300円「山賊焼」 6・7月号(6月15日)
300円 ※500円以上の会計で利用可
ご賞味券300円「和菓子・洋菓子」 8月号(8月10日)
300円 ※500円以上の会計で利用可
ご当地グルメ券300円「そば」 9・10月号(9月15日)
300円 ※500円以上の会計で利用可
満腹券1000円「忘・新年会」 11・12月号(11月15日)
1,000 ※店内での飲食代ひとりあたり3,000以上で利用可
ほろ酔い券1000円「歓送迎会」 3月号(3月10日)※平成31年~
1,000円 ※店内での飲食代ひとりあたり3,000円以上で利用可